過去の投稿

投稿日カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ソレイユカテゴリー

オンライン訪問者

  • 10今日の訪問者数:
  • 35昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

ギター上達方法?

弾けないところを どうすれば弾けるようになるのか?誰もが悩む問いです。
一番多い答えは「練習する」でしょうか?
しかしそれだけでは上達しません、なぜ弾けないのか原因をつきとめて改善しなければ練習回数をいくら増やしても、かえって悪いくせが固定することになります。
※以下に教えて頂いたことを整理してみました。

 

(ア)テンポがずれる、途切れる時
・テンポを落として練習し、だんだん早くする
・次の押さえ方を 用意 / 待機 / 構えておく
・足で拍子をとる / メトロノームを使う
・暗譜する———-手元を見れる / 次にどうすべきか前もってわかる

 

(イ)音がはっきり出ない時
・左手の形(手首、肘、肩、を含む)を正しくする
・ポジション移動をスムースに————–構えて狙う
・右手のタッチに注意して、クリアな音が出るように————-右手の位置をチェック
・右手 ima の順番を考える

 

(ウ)メロディがはっきり出ない時
・歌いながら / 歌うときと同じように
・右手のタッチ————————–伴奏部分を弱くして メロディが浮かび上がるように
・ヴィブラートをかける
・音符の長さ 音を保つ—————————-指を早く離していないか  /  右手で消音してないか

 

(エ)曲の表情が不鮮明な時
・強弱記号(p、f)、cresc、decresc、アクセント記号 等の指定を守る
・歌う /  その気分になる
・音色を使い分ける
・フレーズを考える

 

(オ)その他
・誰かに弾いてもらう——————-自分とどう違うのか?
・一人で練習するだけでなく、人に聴いてもらう
・録音して再生する
・上達が頭打ちになったら、しばらく時間を置いて、新たな気持ちでリセットする
・なぜ弾けないのか、じっくり考える
・先生に質問する

 

★我々はアマチュアですから、完璧に弾けるわけがありません、と言っても最低限はクリアしたいですね
例えば、途中で止まらない/  弾き直さない / どんな曲がわかる。
発表会には聴衆がいます、聴衆の立場になると、良い演奏にしたいものです。
それは、演奏者がどれだけギターを楽しんでいるかを見てもらうことではないでしょうか
重奏、合奏でアイコンタクトをとりあう姿は見ていていいなあと思いませんか。

ページトップ