新着をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

過去の投稿

投稿日カレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ソレイユカテゴリー

オンライン訪問者

  • 0今日の訪問者数:
  • 45昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

高槻ギタークラブとともに

10月10日高槻ギタークラブの練習を、Sakaiが見学に行きました。
ちょうど永田先生の指導日で、「コンドルは飛んでいった」「花祭り」を中心に見学させていただきました。
 Yamaokaさんから弾き方を詳しくメールいただいていたのですが、
実際に聞いてみてイメージがふくらみました。
ソレイユの皆さんには、練習の際にお伝えしようと思います。

 10月11日は、上牧のお祭りに高槻ギタークラブが演奏されました。
ソレイユから4名が一緒に参加しました。
 参加したリーダーから、メールがありました。

 『練習では、「パイプライン」「ダイアモンドヘッド」「ペッパー警部」「UFO」は意外と上手くあいました。外では隣の音が聞こえなくなるので注意しなければならないとの注意はしたものの・・・・
 昼前からの本番では一番まともに出来たのが4番目の「UFO」、あとは出だしから3~4節から徐々にズレ出して1拍ずれる場面も!。(一列の並んだ為遠くの人の音が聞こえなかった)
 
 公民館へ戻りお弁当を頂きながらの反省点をおさらいすると
*外ではなるべく広がらず団子状に座る方が良い
*屋外ではやはりマイクなどPA装置が無いとクラシックギターは無理
(*我々のギターの前に和太鼓の乱れ打ちなどがあり、いっそうギターの音量が無い様に感じられた。)
 以上のように演奏としては不出来で褒めた物ではありませんが、良い秋晴れの天気の中神社の境内で弾く事は気分の良い物でした。』

 参加した皆さん、お疲れ様でした。

Comments are closed.

ページトップ