新着をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

過去の投稿

投稿日カレンダー

2020年11月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ソレイユカテゴリー

記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

7/1合同発表会まで後1ヶ月を切りました。
本日は、Fuj先生の指導日で、合奏と重奏の指導をしていただきました。

「コーヒー・ルンバ」
・出だしが合いにくいが、8分音符で数えて4拍目で入るとうまくいく。
・3小節目はAllegroで少しテンポを速めるが、そのテンポは2小節目の
 終わりにリーダーが声に出して「ワンツースリーフォ」などを数えて入る。
・ラスゲアードなどしっかりと拍を数えてあわせる。
・休符のところは消音をきちんとする。

「ラデツキー行進曲」
・トリルのコツを伝授。左指で弦を弾く感覚で。
・Trioはグリッサンドとスタッカート気味に短く発弦する箇所のコントラスト
 を大切に。
・最後の小節は4分音符で数えて自然なリタルダンドで。

「ジュピター」
・33小節目3拍目からff。 1ndと3rdがオクターブで旋律を弾く。
・最後から2小節目から自然なリタルダンド。

重奏レッスンでは、

カルリ/ロンド(Sko/Shi)
・弾き間違えたときの対応
・全体のテンポともっと元気よく
・スラーについて
・2人が一致して弾く箇所について
・ベースをしっかり弾くこと

モーツァルト/トルコ行進曲(Kur/Mae)
・和音の間違っているところの指摘
・全体の曲想についての指導

ワーク/大きな古時計(Ita/Tat)
・初めの入り方の練習
・足で拍子を取りながら弾く練習をすること。

など指導いただきました。みんなで心合わせてがんばります。

コメントをする





CAPTCHA


ページトップ