新着をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

過去の投稿

投稿日カレンダー

2020年11月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ソレイユカテゴリー

記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

7月7日の練習

7/1合同発表会も無事に終了し、今日から2012年度後半の活動
となります。 気分も新たに更に前進していきましょう。
合同発表会での写真は、Hayさんから全員に手渡されましたが、他団体にも届くようにします。
また、HPコミュニティにも掲載していますので、ご覧ください。

本日(市民会館)の練習前に、発表会当日いただいたAsaさんからの差し入れのお菓子を頂戴しました。
遠いところを来ていただき感謝しております。

まず基礎練習(連打、上行スラー、下降スラー、スケール、ラスゲアード)

その後Fuj先生に独奏レッスンをしていただきました。

フレスコバルディ/アリアと変奏(Hay)
・ギターのノイズについての注意。
・音の取り方についての注意。
・失敗するリスクを限りなく少なくする押え方、弾き方について
・右頁(?)は、静か、滑らか、遅め、伸びやか、レガートに演奏する。
・楽譜の間違いについて

ルビラ/禁じられた遊び(Kur)
・映画「血と砂」でのビセンテ・ゴメスの演奏を参考にするとよい。
・アルペジオの中で音が抜けている(発弦できていない)箇所がある。
 自分ですべての音が聴き取れるレベルまで速度を落として練習するとよい。
・左指は押弦している指以外は完全に脱力できている状態にする。
 そのためには1-2(1弦)、1-2(2弦)などの練習で3指、4指が脱力
 できていることを確認する基礎練習をするとよい。
・左指1と2の間を拡張する半音階練習について。

ヘンツェ/ノクターン(Ska)
・コーダは、強めで太い音色で入る。弱くしていくが、鮮明な音で。
 如何にppをうまく使うかがよい演奏のコツ。
・音色や強弱をいろいろと工夫して、どのように変えたかを口頭で
 言った後で録音して聴いてみるとよい。
・美しい音色を工夫すること。強く弾きすぎない。大きな音の出る
 タッチで弾く。

S.アサド/思いで(iwaiwa)
・メロディを強く弾く。
・音が多すぎて弾きにくい。S.アサドはこれくらい難なく弾きこなせる
 ギタリストなので、このような作曲をしているが、もっと音を省略
 してもよいと思われる。この曲を演奏することを選んだからには、
 頑張って練習して弾きこなすしかない。

その他の基礎的アドバイス
・左手はナックルを前に出して真上から押える。
・左手の基礎練習の仕方について 
・大きな美しい音の出るアルアイレの弾き方について

Fuj先生から当日のソレイユの演奏についての講評もいただきました。

・大きな破綻なく演奏できたことはよかった。日頃から声に出して
 カウントしながら練習できていることの成果と考える。
・演奏姿勢がよい、音がよく出ている、ことも日頃の練習の成果
 であり、大変よかった。

でした。本日指導された点についても基礎練習に取り入れ、
さらに磨きをかけたいものです。

今後の練習予定:
  7/21(土) 19:00~市民会館
  7/29(日) 13:30~コミセン(ミニ部内発表会)
  8/4(土) 19:00~市民会館(Fuj先生)
  8/18(土) 19:00~市民会館(有志)
  8/26(日) 13:30~コミセン

コメントをする





CAPTCHA


ページトップ