新着をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

過去の投稿

投稿日カレンダー

2019年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ソレイユカテゴリー

オンライン訪問者

  • 1今日の訪問者数:
  • 15昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

8月4日の練習

オリンピック観戦で連日盛り上がっています。日本サッカー、やりました! 男女ともに4強です。

本日(市民会館)は、Fuj先生の指導日でした。まず「リベルタンゴ」の合奏についてです。この曲は以前にも演奏したことがあるのですが、メンバーやパートも入れ替わり、初めて弾くのと同じ状態で始めています。12月の高槻ギタークラブの演奏に入れたいと思っています。

指導内容は、タンゴのリズムの取り方(特に3rdの低音の弾き方)、1stのギターをたたくところの正確さやメロディ部分の歌わせ方、コーダの1stと2ndの掛け合いについてでした。指導内容を今後の練習に生かしていきたいです。

20:00頃から休憩&Ohnさん手作りの和菓子の水無月とお茶をいただきました。Ohnさん、ありがとうございました。

その後、共通独奏曲「ヘンツェ/ノクターン」のレッスンです。今日は4名のメンバー(Sek、Tat、Hay、Mae)の指導をしていただきました。特にアルアイレで美しく太い音の出し方、左手親指の位置とスムーズなポジション移動、曲想の付け方とその弾き方について、コーダ部分の弾き方のついてなどなど……丁寧に説明していただきました。

その後、2012年度後半の独奏曲について申告して助言をいただきました。

ヴィラ=ロボス/ショッティシュ・ショーロ(Tat)、F.タレガ/ラグリマ(Kur)、J.デュアルテ/イギリス組曲(プレリュード、フォーク・ソング、ラウンド・ダンス)(iwaiwa)です。他のメンバーはまだ曲が決まっていませんが、今後それぞれの曲に取り組み、1月部内発表会等で披露することになります。

コメントをする





CAPTCHA


ページトップ